ダイエットお茶口コミおすすめランキング

ほうじ茶のダイエット効果

ほうじ茶は緑茶のひとつで、煎茶・番茶・茎茶などのお茶の葉を焙煎したものを言います。独特の香ばしさを持ち、お茶の苦味や渋みがほとんどない、あっさりした口当たりが特徴です。ほうじ茶は玉露や煎茶よりも格下の番茶や玄米茶と同じ位置づけで、日本茶としては高級というよりもむしろ広く親しまれているお茶です。

ほうじ茶は4月上旬の萌芽から約30日、お茶の葉の中に香りやうまみ成分が蓄えられた頃を見計らい茶摘みします。生葉の鮮度を落とさないよう、茶摘みから半日〜20時間以内に蒸す工程に移ります。若葉の持つ新鮮な色や香りが損われないよう、約15〜20秒間さっと蒸すことで、葉の酸化酵素の働きを止めます。この蒸した葉を揉んで繊維をほぐし、お茶のうまみの成分を葉全体にいきわたらせます。その後、水分を十分に飛ばして変質を防いで選別し、よりの粗い方のお茶を、高温に設定したほうじ機で焙じます。 この焙煎工程を経ることでほうじ茶はお茶のカフェインが飛ばされ、同時にほうじ茶特有の香ばしさを生み出しています。他のお茶に比べてカフェインが少ない分、赤ちゃんやお年寄りまで幅広い年齢層の方が安心して飲むことができます。

このような工程を経て作られるほうじ茶には、ガン・高血圧・動脈硬化などの予防や様々な健康面での高い効能がある上、カテキンを豊富に含むことからダイエット効果も期待できます。

カテキンのダイエット効果については、糖尿病や肥満の原因ともなる糖質や脂質の代謝を促してエネルギー消費を助け、コレステロールの分解や脂肪分の吸収を阻害して総合的に肥満を抑制する働きがあるとされています。食事をすると摂取した糖質や脂質などを、活動のためのエネルギーに効率的に変えるためにβ酸化酵素という酵素が働きますが、この時カテキンはβ酸化酵素に働いて酵素を活性化させます。そのためβ酸化酵素は摂取した糖質や脂質を積極的にエネルギーとして使いやすい(=燃えやすい)状態にするため、糖質の消費や脂肪の燃焼が促されて、体脂肪減→体重低下→肥満解消・防止へと働くのです。

一般的にカテキン効果でやせるためには、1日500mg以上のカテキンを摂る必要があるとされています。湯呑み1杯分に含まれるほうじ茶のカテキンを50mgとすると、1日に10杯以上のお茶を飲む必要があります。お茶はカロリーがないためたくさん飲んでも安心ですが、お茶は薬やサプリメントとは異なり即効性を期待できないため、効果を実感するまでにはある一定期間継続してお茶を飲み続けることが大切です。

ダイエットお茶口コミおすすめランキング

商品名 料金 内容量 送料 詳細
デルモッティ 定期初回
1,785円
30個 無料 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■ハーブの黄金比率がキレイを生み出す「デルモッティ」が堂々の1位にランクイン!
■キャンドルブッシュがお通じスッキリを、ショウガが発汗&抗菌化作用を、ごぼうが食物繊維
 の力で腸内をキレイに!ダイエット作用を含む成分を非常にバランス良く配合しています。
■その他にも厳選した22種類のハーブを配合。無添加・ノンカロリー・ノンカフェインです♪
■ローズヒップとラズベリーが、アロマ効果とまろやかな香りを運んでくれます。その美味しい
 味・香りに関しては、他のダイエット茶よりも頭一つ飛びぬけていると評判
です。
■今なら、定期コースが初回限定で半額の1,785円(税込・送料込)と非常にお得に。また2回目
 以降もキャンペーン価格適用中。今なら初回購入でプレゼントもついてきます♪


>>>公式申し込みページへ進む

⇒⇒ 2位以降のランキングも見てみる


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2012 ダイエットお茶口コミおすすめランキング All Rights Reserved.
 [ダイエットの基礎知識] ダイエット茶の種類 ダイエット茶の効果 ノンカフェイン茶がオススメ 朝ごはん 昼ごはん 夜ごはん 栄養バランス 食事制限 家の中でできるダイエット
 風呂 ダイエットのモチベーション ダイエットに最適な飲み物